欲望の風俗
フリースペース
 >  > 女の子のおま○こも可愛がってやろうかと思い手を伸ばします。

女の子のおま○こも可愛がってやろうかと思い手を伸ばします。

駅の近くのコインパーキングに車を停め、そそくさとピンクサロンに向かいます。階段を下り、自動ドアを入ると受付です。壁に貼ってある在席中の女の子の写真を見ながら、指名の確認。お気に入りが休みの日なので、今日はフリーで。割引券を渡し、お得な料金で遊ぶことにしました。お釣りを受け取り、トイレを利用、プレイエリアへ案内されます。出してもらったお茶を頂きながらフリーならではのワクワクどきどき感をおっぱいに待機、しばらくするとピンサロ嬢の登場です。軽い会話の後、ピンサロ嬢からキスを。そしておちん○んをさわさわ。元気になってきたとこで、お互い脱衣。露わにされたおっぱいを揉みながら髪を撫でてると、舐め舐めスタート。あまり上手くありません。唾液が凄いです、自分のお尻のほうまで垂れてくるのがわかりました。女の子のおま○こも可愛がってやろうかと思い手を伸ばします。下着の上からさわさわ…何気なくその指の匂いを嗅ぐと、なかなかの○○事変。。。

[ 2014-10-04 ]

カテゴリ: ピンサロ体験談